EDI@e-packで発注する
インターネットEDIについて>EDI@e-packで発注する
EDI@e-packで発注する
作業服、ユニフォーム、手袋、作業用品のEDI@e-packで発注する仕組
1.電話・FAX等の人手による発注作業が最小限に抑えられます。
2.FAX受信による文字のつぶれによるミスが軽減されます。
3.複数のメーカーに対して、発注業務及びデータ送信がe-packだけで行えるため、発注業務のスピード化につながります。
4.Eメール変換システム(開発中)を利用する事により、メーカーへオンラインからの発注が可能になります。


販売会社(発注側企業)は、コスト削減(通信・紙)、発注作業の効率化という点で、メリットが考えられます。
今までの発注作業に掛かっていた時間・人が省力化され、より質の高い業務の効率化が図れます。


1.電話・FAXによる受注業務が最小限に抑えられるとともに、電子データで取込まれるため、受注入力作業などが軽減されます。
2.電話による聞き間違いや、FAXの読み違い、内容の再確認、受注時の入力ミスなどが防止出来ます。
3.複数の販売会社に対して、受注データをワークショップネットで一括受信が行えます。


販売会社(発注側企業)が増え、発注データが統一される事によりオンライン受注比率の向上と個別に行われてきたシステム開発費が軽減されます。同一フォーマットで受注データを受信出来るため作業効率化にもつながり、開発コストの削減や省力化が考えられます。



EDIとは? / EDI(電子データ交換)の導入までの流れ! /
EDI@e-packで発注する / EDI@e-packで納期を確認する / EDI@e-packで事前出荷情報を確認する


インターネットEDIについて>EDI@e-packで発注する


作業服、ユニフォーム、手袋、作業用品の受発注e-pack 無料会員募集中
作業服、ユニフォーム、手袋、作業用品の受発注e-pack EDI会員募集中 作業服、ユニフォーム、手袋、作業用品の受発注e-pack 無料会員募集中

e-pack_demo

作業服、ユニフォーム、手袋、作業用品のEDI受発注(電子データ交換)接続済みメーカー会員

作業服、ユニフォーム、手袋、作業用品のEDI受発注e-packバナー広告

作業服、ユニフォーム、手袋、作業用品のEDI受発注e-packバナー広告

作業服、ユニフォーム、手袋、作業用品のEDI受発注e-packバナー広告

作業服、ユニフォーム、手袋、作業用品のFAX受発注印刷用商品データ登録ご協力メーカー